働楽
大阪王将
やよい軒
人材紹介、コンサルティング
ヒロフードサービスの経緯
 弊社は個人事業から本年で35年を迎え、(株)ヒロフードサービスで、大阪王将7店舗、(株)ヒロフードダイニングで「やよい軒」、そして人材紹介の(有)新たな外国人材を運営し現在に至る。 特に2013年に大きな転換期を迎え、外国人雇用に着手し始める。
 日本国内では、にわかに出稼ぎ留学生・技能実習問題・高額な借金を背負わされた就労・・・が話題となってくる。 この頃に外国人材に目を向け、アジア諸国の日本語学校・技能実習学校・海外の大学をめぐり自主調査。この時の経験の甲斐あって、 現在は、(一社)大阪外食産業協会の外国人雇用委員会委員長、そして、外食産業の所轄官庁である農水省のお手伝いをするまでになる。(食品産業特定技能協議会委員を拝命)
 また、弊社において外国人雇用を拡大、国内でも初の事例も取得(外食の特定技能資格取得者のパイロットモデル)こうしたことから、安定的に外国人を採用できるルートをいち早く確立。 そこで、企業の成長戦略を計画。 ヒロフードサービスカンパニー体制(ホールディングス)を目指す事となる。


会社案内はこちら